結婚指輪の買い方や普段使いしやすい指輪の選び方を紹介します!

結婚指輪の買い方や選び方にお悩みの方は多いのではないでしょうか。
普段の生活でもつけるとなると、長く使えるデザイン選びやサイズなどわからないことが多く困ってしまいますよね。
この記事では、結婚指輪の相場と選び方を解説します。

□結婚指輪の相場は?

結婚指輪の購入を検討されている方がまず気になるのが、価格ですよね。
結論から言うと、2人分の結婚指輪の平均購入金額は、2人分で約25万円となっています。
婚約指輪の相場が約42万円という婚約指輪に比べると、1本あたりは10万円ほどなので少し控えめだといえますね。

予算を決めており、それを越えられない、超えたくないとお考えの方は、お店側に予算を伝えましょう。
その予算内に収まる指輪を出してもらい、その中から選ぶといいですよ。

ただし、金やプラチナは価格変動があります。
そのため、同じ指輪でも購入する時期で価格が数万円異なることがあります。
式などの予定まで時間があるという方は、貴金属の相場を調査しながら、購入時期を検討するのも良いですね。

□普段使いできる指輪の条件は?

あまりアクセサリーをつけないという方もいらっしゃると思いますが、結婚指輪は特別という方も多いのではないでしょうか。
そこで、普段使いできる指輪を選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

1つ目が、傷がついても惜しくない値段なことです。
普段の生活でつけていると、どうしても汚れや傷がついてしまいます。
あまりに高すぎるものはもったいないという気持ちになってしまい、普段使いしづらくなってしまいますよね。
予算などを踏まえて、普段使いしやすい値段のものを選ぶと良いですよ。

かつて”王の薬草”と呼ばれたバジルがもたらす、心晴れやかな日々

2つ目が、つけ心地に違和感がないものです。
あまり分厚いものや、大きなダイヤがついたものは、華やかでそれだけで存在感があるので、魅力的ですよね。
しかし、毎日つけ続けるのであれば、強度が高くシンプルなものを選んだ方が使いやすかったという声もあります。

胸を張って 進んでいく 先へ、もっと先へ 輝くゴールまで

3つ目が、サイズの変化に対応できるものを選ぶことです。
指は、時間帯によってサイズが変化したり、女性は妊娠や出産の際に指がむくんでしまったりすることがあります。
デザインが凝ったものは魅力的ですが、その分サイズ直しなどの際に制約がある可能性があります。
毎日快適に使えるようなものをお店の方と相談しながら選ぶと良いですよ。

自由な表情で

□まとめ

この記事では、結婚指輪の相場と普段使いしやすい指輪の選び方をご紹介しました。
当社では、様々なデザイン・価格帯の指輪と丁寧なアフターサービスを行なっております。
指輪でお悩みの方はぜひクオリタ柏に一度ご相談ください。

2021/08/12

category: COLUMN

tag: , , , , ,

関連記事