クオリタ柏|結婚指輪を買おうとしている方へ!金属アレルギーの方におススメの素材

「結婚指輪を買おうとしているけど、かぶれないかどうか気になるな」
「プラチナはかぶれにくいというのは本当なのかな」
そのような悩みを持つ方は多いでしょう。

この記事では、指輪におけるかぶれの要因と金属アレルギーになりにくいものをお伝えします。
興味のある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

□結婚指輪におけるかぶれの要因とは

結婚指輪によるかぶれの要因とはどのようなものなのでしょうか。
ここでは、結婚指輪におけるかぶれの要因について詳しくご紹介します。

1つ目は、金属アレルギーです。
クロムやニッケル、銅などは金属アレルギーを起こしやすい素材なので注意が必要です。
体質は変わるものなので、以前金属アレルギーがなかったという場合でも気を付けるようにしてください。

いつも心でつながっているそれが幸せ。中央を一周するラインで二人のつながりを表現

2つ目は、水による手湿疹です。
水仕事によって、手湿疹が起こる場合もあります。
家事をする人や、美容師、飲食店の洗い場を担当している人は注意する必要があります。
ゴム手袋を着用することによって、対策ができるので、症状が出始めた方や上記の仕事をしている方は参考にしてください。

3つ目は、洗剤や石けんなどによるかぶれです。
入浴後などには、洗剤や石けんなどが皮膚と指輪の間に残ってしまうことがあります。
これがかぶれを引き起こします。
このような状況に陥らないように、指輪を外して、洗剤や石けんを使用するようにしましょう。

指輪によるかぶれの要因をご紹介しました。
指輪の購入を検討している方は、ぜひ覚えておいてくださいね。

□金属アレルギーになりにくいものについて

金属アレルギーになりにくいものとはどのようなものなのでしょうか。
金属アレルギーになりやすいものは、以前に紹介しました。
ここからは、指輪に利用すべき金属アレルギーになりにくいものを紹介していきます。

金属アレルギーになりにくいものとして、レアメタル素材やチタン、ゴールドやプラチナなどの素材が挙げられます。

TITANIOバリエーション
これらの素材の中に、アレルギーを引き起こしやすいものが入っていることで金属アレルギーになってしまう場合もあるので注意してください。
配合されている金属や含有比率を気にすることが大切です。

□まとめ

今回は、結婚指輪におけるかぶれの要因と金属アレルギーになりにくいものについてご紹介しました。
結婚指輪のかぶれについての知識は深まったでしょうか。

レディースモデルは華やかでエレガント、メンズはシンプルに身に着けやすいデザインです。

クオリタ柏店には、純プラチナPt999.9のブランド 「ロル」とRosettEのSPシリーズ、チタンを使用した「チタニオ」、「トモミ」と金属アレルギーのある方にもおすすめ出来るブランドを取り揃えております。

2021/07/01

category: COLUMN

tag: , , , , , , ,

関連記事