エンゲージリングを普段使いしたい!そんな方に選ぶポイントをご説明します!

「エンゲージリングを普段使いしたいけれど、何を基準に選ぶべきなのかわからない」
こんな風に思っている方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、普段使いしやすいエンゲージリングの選び方についてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□普段使いしやすいエンゲージリングの特徴を解説!

エンゲージリングは結婚指輪と比べて華やかなデザインであることが多いので、普段はつけにくいと感じる方もいるかもしれません。
しかし、ポイントを押さえれば毎日でもつけられるでしょう。

まず、引っ掛かりの少ないデザインを選ぶことをおすすめします。
ダイヤモンドがあしらわれた高さのあるエンゲージリングは素敵ですが、仕事や家事をする時に引っ掛かってしまいやすいです。
爪や石座が低いデザインであれば、目立ちすぎず家事の際も気にならないので、毎日でも使いやすいです。

また、つけ心地が良いものを選ぶことも大切です。
購入する際に試着することが一番の確認方法ですが、指輪の内側の角が削られた加工である「内甲丸」を基準にするのも良いでしょう。
この加工は、違和感があまりなくずっとつけていてもストレスを感じません。
普段使いしたい方にはぴったりだと言えますね。

さらに、素材にも気を付けると良いでしょう。
婚約指輪にはプラチナが使われることが多いですが、普段使いしたいならゴールドも候補に入れてみてはいかがでしょうか。
ゴールドはイエローゴールドやホワイトゴールド、ピンクゴールドなど、バリエーションが豊かなので自分の肌や好みに合うものを選べることが魅力ですね。

□毎日つけたい方と休日のみつけたい方へ!

*毎日つけたい方におすすめ!

毎日つけたい方に注目していただきたいのが、重ねづけした時のボリュームです。
派手すぎると、仕事中は浮いてしまうかもしれません。
2本で1本に見えるくらいの大きさがおすすめです。
また、先程ご紹介したように、爪の高さにも注意しましょう。

*休日のみつけたい方におすすめ!

休日のみつけたい方には、お出掛けスタイルに合っているかどうかがチェックポイントです。
デザインに注目することで、お出掛けが楽しくなりますよね。
宝石についても、ダイヤモンド以外のカラーストーンを選んでも良いでしょう。
カラーストーンは華やかな印象を与えてくれますね。

□まとめ

この記事では、普段使いしやすいエンゲージリングの選び方をご紹介しました。
引っ掛かりが少なく、つけ心地が良いものを選ぶことがおすすめです。
また、休日のみつけたい方は普段のお出掛けスタイルとの調和も大切です。
千葉県でエンゲージリングを購入したいとお考えの方はぜひ当社までご相談ください。

2021/05/05

category: COLUMN

関連記事