指輪の色でお悩みの方必見!

ゴールドやシルバーの指輪と同じくらい人気のあるピンクゴールドの指輪をご存知でしょうか。
実は近年、女性に人気なのはピンクゴールドのアクセサリーなのです。

ピンクゴールドとは金や銀、銅の合金でできた素材で、どんな肌でもなじみやすい優しいピンク色が特徴です。

そして、ポイントはピンクゴールドの硬さは金の純度によって異なり、硬くて丈夫であるという点です。

ピンクゴールドのK18というタイプは金が75%で残りは銅になります。
それに比べてK10は金の純度が低いため硬くて丈夫なのです。
また、銅の比率が上がるのでより赤みが増し、ピンクの色合いにも変化が見られます。
そして、自分の肌に合った好みの色合いを選べるのも魅力ですね。

一方でピンクゴールドは、銅を多く含んでいるため、他のゴールド系のリングよりもこまめなメンテナンスが必要です。

汗や湿気に反応して変色してしまうことがあるので、汗をかいたらしっかりリングのお手入れをしたり、温泉につけて入らないようにするなど注意してください。

もし指輪の色で迷っているのなら、大人の可愛らしさを演出してくれるピンクゴールドの指輪はいかがでしょうか。

RosettE_心MR

RosettE_目的地MR

2016/03/11

category: COLUMN

tag: , , , ,

関連記事